B3サイズのNゲージレイアウト製作10

早いものでレイアウト制作の記事も10回目の更新となりました。

今回は地面をメインに進めていきます。

 

レイアウトの裏側はあまり手をつけていなかったので

工場裏の地面を作ることにしました。

 

粘土は少しずつ盛っていき、水でつなぎ目を消していく。

その作業を繰り返しました。

f:id:ruka-3050:20210719222734j:plain

空白地帯は工場の事務所等を置く予定なので粘土はまだ使いません。

ちょっとレールと工場の間隔が狭いですがこのままいきます。

 

下の写真はアングルを変えて撮ってみましたが結構良い感じかも。

f:id:ruka-3050:20210719223051j:plain

工場のウェザリングもしようと思っています。

スポンサーリンク

 

 

場所は変わりますが、踏切の道路の塗装も行いました。

f:id:ruka-3050:20210719223219j:plain

道路はタミヤアクリルを筆塗りしました。

コンクリート敷の表現はXF-19 スカイグレイを使いました。

アスファルト部分についてはXF-53 ニュートラルグレイを使いました。

カーブになっているので塗装が大変でした。

マスキングして塗った方が楽かもしれません。

 

仮設置してみました。

f:id:ruka-3050:20210719223617j:plain

アスファルトの感じ気に入っています。

塗るときは車の進行方向を意識して筆を動かしました。

 

両面テープではどうしても時間経過で手前の道路が浮いてきてしまうので

f:id:ruka-3050:20210719223728j:plain

浮かないように瞬間接着剤を点付けしています。

はみ出しが怖いので慎重に行いました。

道路周りの地面も粘土で作っておきました。

 

今回はここまでです。次回はどこを手を付けましょうか。

少しずつやっていきます。

 

そういえばYouTubeにも動画をアップしています。


www.youtube.com

よろしければチャンネル登録の方もお願い致します。

 

スポンサーリンク

 

Xserver Business

 

ブログ村に参加しております。

押して頂けると、更新の励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村